2D36D9DC-1A24-41EE-B533-88E03D77EEF4.jpeg【ボードゲームで育む論理的思考力】

「もっと自主的に勉強してほしい!」

「考える力ってどうやって身につくの?」

「論理的に筋道を立てて考える力を身に付けたい」

そんなこと漠然と考えながらも、 子どもに何をしてあげれば良いか分からない。 こうしたママにたくさん出会います。 そんな時に役に立つモノがボードゲームです♪

※ボードゲームとはUNOや人生ゲーム、モノポリーなどのアナログなゲームの総称です。 ボードゲームでは算数や国語のような教科学習とはまた違った学びを得ることができ、現在は企業の研修にも活用されるほど注目を浴びています

 

【日時】 毎月一回(曜日は検討中)

【対象】 小学4年生〜6年生

【参加費】 1500円(税込)

【会場】 才本さんの町家

             京都市上京区千本出水東入下る十四軒町

【講師】 上坊信貴(うえぼうのぶき)

『子ども達が社会で必要な力を楽しく育む』をコンセプトに、ボードゲームを活用した小学生向け教育事業に取り組む。 現在は小学校の教員研修や企業の社内研修でも、ボードゲームを活用し、行政や教育委員会の後援を受けたイベントも開催している。